AFRICAN PRINT

カラフルなアフリカンプリントは、現代アフリカを象徴するテキスタイルの一つです。今季アパレルシリーズに使用しているのは、インドで作られたアフリカンプリント。これには「アフリカ民芸を模したもの」とは言い切れないルーツがあります。19 世紀末~20 世紀以降、アフリカを植民地支配していたヨーロッパ諸国が、自国の工業製品の市場として繊維製品をアフリカへ輸出しており、その中で「アフリカの人たちが身に着けるイメージ」で作られたものがアフリカンプリントでした。そして第二次大戦後アジアの工業化が進み、アフリカ現地生産やヨーロッパからの輸入よりも安く手に入るインドやインドネシア、タイ製の生地が市場を占めるようになりました。近年はその圧倒的な安さにより中国製プリントがより多く流通しているようですが、インドやタイなどでも作り続けられています。アフリカの人たちは、その原色で彩られたプリント布を日常着として取り入れ、カラフルなアフリカンファッションを確立させました。

AFRICAN PRINT

カラフルなアフリカンプリントは、現代アフリカを象徴するテキスタイルの一つ。もともとは19 世紀末~20 世紀以降、アフリカを植民地支配していたヨーロッパ諸国が「アフリカの人たちが身に着けるイメージ」で作られたもの。そして第二次大戦後アジアの工業化が進み、インドやインドネシア、タイ製の生地が市場を占めるようになりました。アフリカの人たちは、その原色で彩られたプリント布を日常着として取り入れ、カラフルなアフリカンファッションを確立させました。

ビビッドなカラーリングとボリューム感が特長のアフリカンアクセサリーは、夏気分を盛り上げてくれる必須アイテム。 少し冒険して、重ね付けで色の組み合わせを楽しんで!

カンガボールネックレス

カンガ透かしビッグピアス

AFRICAN PRINT

ハンカチにも遊び心を。細く畳んで首に巻いたり、お弁当包みにしても気分が上がります。

カンガハンカチ

AFRICAN PRINT

身に着けるだけで、気分がパッと明るくなる色柄のバリエーション豊富なヘアアクセサリー。コーディネートにも取り入れやすく、いくつも集めたくなってしまう、エスニックスタイルの定番アイテムです。

AFRICAN PRINT

色々な生地を組み合わせたパッチワークの巾着バッグと、リバーシブル仕様のフラットなトートバッグは、アフリカンなコーディネートにはもちろん、シンプルなスタイリングのワンポイントにも。

AFRICAN GOODS

流行のヘアースタイルを紹介するために、理容院の店先に置かれています。個性的で色彩あふれる床屋看板の数々は、アフリカン現代ポップアートとしても紹介されるアートピースです。

マリ床屋看板

躍動感あふれる音を奏でるアフリカ各地の楽器の数々は、もとは部族の伝統儀式などで使用するために伝承されていたもの。その後、世界各地に楽器として伝わり、広く知られるようになりました。

ジャンベ

穀物の運搬や保管用に、日用品として使用されてきました。インテリア雑貨やファッション小物としても人気が高く、作り手である現地の女性達を支える、大切な生活の糧でもあります。

バスケット

アフリカで最も有名な布のひとつ、バンバラ族による泥染布「ボゴランフィニ」。インテリアに取り入れて、よりプリミティブなアフリカンスタイルが楽しめます。

泥染布

アフリカ雑貨は、一部店舗を除く全国のマライカ各店、またはオンラインショップで販売しています。